スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2兎をいただく

みなさま明けましておめでとうございます。
チャリ通勤が快適すぎるイシバシgtですが何か。
また腹筋割れてきたヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

さて、toconomaがリスペクとしてやまないtoeのいかした動画!
初めて聴いた6年前から、ずいぶん露出が多くなりました。フジロックでもでかいステージだし。



ラッパ隊がゲストで入ってかなりアレンジきかしています。KAKKEEEEEEEEEE!



音楽的にもそうですが、僕個人としてはそのスタンスに共感する所が多くあります。
彼らはバンドとは別に仕事をしながら活動しているんですね。
曰く、やりたい音楽をやるために仕事しているそうです。

toconomaのメンバーも皆平日は仕事をしています。
営業だったりシェフだったりデザイナーだったり…。
環境は似たようなもんでしょう。


とはいえ時間は有限です。
一日=24時間、一週間=7日は誰にとっても真実。
その中で、仕事とバンドの両立をする。
なかなかしんどい局面も多々あります。

プレゼン前で帰宅が明け方になっても必ずギターを弾いたり、
行き帰りの電車の中で曲を書いたり、
顔を合わせての週末の練習では無駄な事はできません。
平日の自主練にかかってきます。
バンド的な戦略も行き当たりばったりじゃイカン、と。

フェスに出る!と意気込んでみても、
ライバル達の多くは、生活のほとんどを音楽に費やしている連中です。
彼らに負けない為には、ある種の覚悟が必要になってきます。

かといって仕事がおざなりになるのも違います。
それはそれで本当にやりたい事だし、一旗あげたいところです。
また、音楽だけで食べるのが非常に厳しい昨今、
お金を稼ぐ手段は必ず必要です。

2兎を追うもの1兎も得ず…という恐るべきことわざがありますが…
そうならない為には、色々なものを諦めなければならない時があります。(主に睡眠時間だけど)
ここ2年で何回友人の誘いを断ったか分かりません。旅行もそんなに行けないし。
うら若き女子の誘いも断りまくり。(ドヤァ)

そして、時間は有限でしかも速い。
気がつけばアラサーです。
この調子だとジジイになるのもあっという間でしょう。


自分の人生に与えられた時間を、おもいきりわがままに使う。
自分にとって大切な事を見極めて、やりたいことは全部やる。
そしてその欲の代償は払わなければならない。厳しいー。

そんな覚悟が必要になってくる今日この頃、
公務員でありながらマラソンランナーとして頭角を現している
川口さんの凄さが身にしみます。
倒れるまで追い込むって、なかなか出来ることじゃないですよ…。(もと体育会系)


よくばりになろう。
やりたいことを、やろう。


心機一転、年の始まりにちょっと決意めいたことを言ってみたりして。

まあ楽しくやれるのが一番。
というか楽しいから音楽やデザインをやってるだけなので、
そんな感じでがんばったり、みたいな。多分。あげぽよー。


どうでもいいけど、名言に「多分」をつけると、とたんに駄目人間に見える不思議。

●失敗は成功の母です…多分。
●我想う、ゆえに我あり…多分。
●諦めたらそこで試合終了だよ…多分。
●アシタカ「生きろ そなたは美しい…多分 」


本年度もよろしくおねがい致します。

かしこ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toconoma

Author:toconoma
toconoma official site
(Pf.)西川隆太郎
(Dr.)清水郁哉
(Ba.)矢向怜
(Gt.)石橋光太郎

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。